大阪の駅近のワンルームアパートに住んで一年弱。私の仕事はバス運転手。
朝早い出勤や遅く帰宅する不規則な生活。
朝早い勤務の時は必ず早く寝ます、睡眠をしっかり取らないと危ない仕事なのでこれ基本です。
一人暮らし初めて借りたアパート、一ヶ月家賃が4万円込み、駅近なのにかなり安い物件でした。
私の部屋は丁度二階の真ん中部屋です。
ほぼ寝るだけの部屋なので条件は良かったのですが、雑音が多いアパートでした。
お隣さんの人は若い社会人の女の子風で、夜遊びか夜のお仕事かわかりませんが、ほぼ毎日夜中に帰宅します。
バタンバタンとドアの音で目が覚めてしまい二階なのに夜中に洗濯機回すのも御構い無し。
お酒も入って軽く酔っ払っていながらシャワー浴び、大きな声で毎回毎日ラルクの曲熱唱するカラオケ大会が深夜二時から始まります…。
もちろん寝不足になってしまい、さすがに大家さんに連絡しました、するとなんとその部屋に住んでいる女の子はなんと大家の娘だったんです。
大家さんからはこう言われ、若い子達が住むアパートだから仕方ないから許してやってねお兄ちゃん…。
終わりました。
他の部屋に移動したくても空き部屋もなく、約半年間その後は我慢しましたが我慢の限界になり引っ越す事にしました。
隣人さんの顔すら知らない世の中、住んでみなければわかりませんが隣人の雑音は少なからずストレスになると思います。
それからは真ん中二階一階の部屋だけは私は絶対に避けてます。