私が大阪で一人暮らしをした経験談です。初めて一人暮らしをすると、解放感が大きいということもあるのか、つい時間にルーズになってしまいがちです。社会人の場合はそうでもありませんが、学生、たとえば大学に入って一人暮らしをすると、授業のない日は前日夜更かしをし、翌日遅くまで寝ていたり、また食事を抜いたりということにもなりかねません。そうなると体調が悪くなったり、肌が荒れやすくなったりもします。ですから休日、あるいは午前中だけでも講義がない日でも、できれば普段通りか少し遅いくらいに起床し、きちんと朝食を取るのが一番いいのです。特に大学の1年生くらいだとまだ若いこともあり、夜遅くまでゲームをしていたり、あるいはネットをしていたりということもあるかもしれません。しかしゲームやネットは、目が冴えるもとになりがちなので、就寝前にはやらないことをお勧めします。BGM的な音楽を聴くとか、ストレッチをしたりする方が、そのまますんなり眠りに入ることができます。また日によって就寝時間、あるいは起床時間が違うのも、体調が狂うもとになるので避けるようにしましょう。