貸倉庫を活用してレジャー用品をすっきり収納

レジャー用品、特にキャンプ用品やスキー、スノーボードを収納する場所に困っていました。キャンプが好きなので、道具はどんどん増えていくのですが、家の中の収納スペースは限りがあり、置く場所に本当に困っていました。テントやタープって、本当に大きくてかさばりますよね。
困っていた時、自宅の近所に貸倉庫(トランクルーム)があるのに気が付き、利用を開始しました。
毎日使うものではないので、そもそも家に置いておかなくてもよいし、使う日時は事前にわかっているので、スケジュールに合わせて貸倉庫から取り出すことで、十分だと思ったのです。
利用してみると、家の中が広くなり、とても快適になりました。しかも、貸倉庫にはまだ保管スペースがあるので道具が増えても気になりません。費用の面も、収納スペースの豊富な家に引っ越すコストを考えるとかなりリーズナブルです。引っ越しとなると、敷金や礼金、引っ越し費用がかかり、現実的ではなかったのです。
これからも、貸倉庫を利用して行きたいと思っています。